もう少し若いうちに婚活できたら

アラフォーと呼ばれる世代になって、自分の結婚への期限切れが近づいてるような気がします。歳を重ねると、いろんなことに臆病になります。一通り経験を重ねて、自分の中で良し悪しがあって、新しいことへの挑戦が億劫でなるべくならそういう事態にならないように避けてしまいます。恋人つくりもそのひとつです。もうこの歳になると周りには独身の方が少ないですし、そうなると独身でいることが変人扱いされてしまいます。

アラフォーなのに独身となると、この人に問題ありと見られてしまうことが多いんです。ただでさえ出会いもないのに、歳を言うとさらに嫌煙されてしまうという悪循環に陥っています。独身の友人もいないし、今さら結婚している友人に誰か紹介してほしいとお願いするわけにもいきません。歳を重ねると、それなりにプライドもあります。この歳まで結婚できなかったのは、何よりキャリアを優先してきたからだと言い訳できるように仕事に必死になっています。仕事がなかったら、人生やっていけません。

アラフォーの私が恋人を作るには、プライドを捨てて友人にお願いするか、出会いを求めて結婚相談所に申し込みをするか、なるべくさけていた新しいことに挑戦する以外に方法がないのかもしれません。